目指したのは…本物。スーパーガラスコーティング

“スーパーガラスコーティング”への よくある質問と答えをまとめてあります。

よくある質問Q&A



Q1.ボディガラスコーティングも種類がいろいろありますが全部同じような商品ですか?
A. メーカー及びその種類、無機系か有機系か?ガラス成分をどれだけ含有しているか?で性能も『天と地』程の違いが出ますのでご注意ください。
Q2.メンテナンスは全然しなくてもいいのですか?
A. いえ、やはりメンテナンスは必要です。…かと言って専用コンディショナーとかメンテナンス液とかで補修加工をする必要はありません。通常は水洗いでOKです。
月に1回でも洗車美人で洗車すると最強のメンテナンスになります。
Q3.コーティング面の保証はありますか?
A. 損害保険の対象になる施工証明書は発行していますが、あいまいな保証書は発行していません。基本的にどのメーカーも、コーティング面の保証書は発行していないと思われます。「塗膜の保証」と「コーティング面の保証」とはまったく違いますので、保証内容のチェックが必要です。
Q4.スーパーガラスを施工した後、撥水(水玉)しますか?
A. スーパーガラスは元々親水性なので施工直後だけは多少、撥水しますがその後は親水になります。

メンテナンスに洗車美人を使うと美しい撥水も楽しめます。
Q5.何色でも施工できますか?
A. 従来のコーティングは施工時のムラが目立つため「黒」などの濃色車を避けているのが現状ですが、スーパーガラスコーティングは何色でも施工でき、色を選ぶことはありません。
Q6.ボディー以外のパーツにも施工できますか?
A. スーパーガラスコーティングは素材を選びません。また、耐熱性や密着性にも優れているのでボディー以外にもホイール・バンパー・FRP製品・サイドバイザー、テールランプ等も施工できます。
Q7.ボディガラスコーティングは「雨染み」が出来やすいと聞いたのですが?
A. たしかに油性被膜を形成しないボディガラスは雨染みが目立ちます。…と言うより自動車コーティング業界の天敵になっています。
雨染みの予防対策は洗車美人におまかせ!
Q8.もしも「雨染み」や「油膜」が付着してしまった場合はどうしたら良いですか?
A. 雨染みや油膜は長期間(半年以上)放置してしまうとボディに悪影響を与えて除去しにくくなります。スーパーガラス被膜でボディを守っていますが早い段階で専用マルチクリーナーにて除去してください。
Q9.汚れ、鳥のフン、虫の付着等は防げますか?
A. 付着はしますが、水洗いにより簡単に落とすことができます。スーパーガラスコーティングは、こういう汚れからボディーを守るために開発された高機能商品です。
*長期放置には注意してください。
Q10.スーパーガラスの上にWAXを掛ける事は可能ですか?
A. WAXを掛けることは可能ですが、おすすめはしません。
通常WAXはつるっとした仕上がりと撥水、光沢UPを目的で掛けるのですが、汚れを吸着する(汚れやすい)という逆効果もあるのでご注意ください。
またまた洗車美人の登場です。洗車美人はWAXでは不可能な汚れを吸着させない (汚れにくい)撥水性能を実現しています。
Q11.コーティング面にキズは付きますか?
A. スーパーガラスコーティングの被膜は新車の硬さに鉛筆の"1H"を足したくらい硬く、少々のキズは付き難くなります。
※超極薄0.5ミクロン(1/2000ミリ)で塗膜の硬さ"+1H"(鉛筆硬度)は第三者公的機関にて検査証明済
Q12.中古車に施工することは可能ですか?
A. もちろんOKです。
旧塗膜の水あか、タールピッチ、雨染み、鉄粉などを除去し、スーパーガラスコートを施工します。トルエンやキシレン等の強い溶剤を含まない為、旧塗膜への影響もほとんどありません。ムラも出ず新車以上の輝きが期待できます。



6ヶ月毎の「塗り直し」は、必要ありません。

定期的な水での手洗い洗車が最大のメンテナンスになります。

↑ PAGE TOP