目指したのは…本物。スーパーガラスコーティング

現状と疑問

現  状

 市場に出回っているコーティング剤は撥水型・親水型・疎水性・有機系・無機系・ハイブリッド系と言った具合に、その種類は無数に存在しており、記事や宣伝はその評価、論判、誇大表示?により、ユーザーに戸惑いを与えております。
さらに近年ではDIYコーティング製品が参入したことやネット販売の普及など市場の混乱がますます拡大しております。
施工直後だけ輝いていれば良し、水を弾いていれば良し…と、言った具合に、本来の目的を失った製品が市場に拡散しているのが現状です。


疑  問

輝きや撥水だけならWAXと同じではないのか?
WAXと何がどのように違うのか?
本当に汚れや紫外線に強いのか?
腐食やサビに対してはどうなのか…?
長持ちするのか?

塗膜は熱や紫外線・酸などで劣化します。

劣化する進行を抑えるためにコーティング剤が存在するのですが、現実はその逆!熱や紫外線に弱く、汚れを防ぐどころか汚れやすくしているのが現状です。
これが本当にコーティング剤と呼べるのか…?
という疑問がユーザーの間でささやかれ始めています。

↑ PAGE TOP